モバイルでペットを飼ってるひと


by fdklskmfbz

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 鳩山由紀夫首相は26日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題をめぐり、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が反発を強めていることについて、「連立を維持できるようこれからも協議を続けていきたい。連立はしっかり維持されると考えている」と述べた。

 その上で「現在の朝鮮半島情勢の中で日米の同盟関係をしっかりと維持するメッセージは非常に重要だ。(日米関係)先行ではない。大事にしなければならない」と述べ、日米関係の重要性を重ねて訴えた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
亀井氏が社民離脱論に「子供みたいなこと言うな」
直嶋経産相が普天間問題で社民党批判「火をつけて回るのはどうか」
福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」
鳩山首相“言葉の軽さ”反省の弁
米紙「オバマ政権の勝利」 首相の辺野古移設表明
虐待が子供に与える「傷」とは?

国家公務員採用半減、治安・安全業務は除外(読売新聞)
<性犯罪>20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま(毎日新聞)
将棋 現役最高齢棋士の有吉九段引退 「火の玉流」の異名(毎日新聞)
大阪市のパチンコ店で男性刺され死亡 男の身柄を確保(産経新聞)
親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-05-27 12:38
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、同会が2004年、土地購入などに充てた4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しない方針について、小沢氏に報告し、了承を得たとする同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)(起訴)の供述の詳しい内容が、読売新聞の取材で分かった。

 供述では、石川被告が、問題の土地購入が表面化しないよう、土地登記を翌年にずらすことなどを提案し、小沢氏は「そうしてくれ」と了承したとしている。

 東京地検特捜部は、同法違反について小沢氏を不起訴(嫌疑不十分)としたが、東京第5検察審査会は4月27日、「起訴相当」と議決した。同審査会は、こうした石川被告の具体的な供述が、小沢氏の関与を示す直接的な証拠にあたると認定したとみられる。

 石川被告の起訴状などによると、同会は04年10月29日、小沢氏からの借入金4億円を使って東京都世田谷区深沢の土地を約3億4000万円で購入しながら、4億円の収入を同会の同年分収支報告書に記載せず、代金の支出なども05年分に記入していたとされる。

 石川被告の供述によると、石川被告は当時、小沢氏が用意した4億円が簿外資金で、表に出せない金ではないかと推測。04年分の収支報告書に土地購入を記載すると、05年9月頃に公表されるため、翌06年9月頃に予定されていた次期同党代表選に向けた党員やサポーターの獲得に支障が出ることを懸念したという。

 そこで、石川被告は土地購入に先立って、小沢氏に対し、「このままだと、土地の購入のことや、先生が用意した4億円が表に出て、騒がれる恐れがあります」と助言。4億円の借り入れが表に出ないようにするため、土地の所有権移転登記を05年1月にずらすことを提案すると、小沢氏は「そうか。そうしてくれ」と了承したという。

 また、石川被告は、小沢氏からの借入金で土地を購入したことを隠すため、10月29日に土地代金を支払った後、定期預金を担保に新たに小沢氏名義で4億円の融資を受けることにした。石川被告は事前にその必要性を説明し、了解を得る必要があると考え、小沢氏に報告すると、小沢氏は「おう、わかった」と答え、融資申込書への署名を引き受けたと供述していた。

テント飛ばされ、生徒10人負傷=中学体育祭で―滋賀・近江八幡(時事通信)
法定外厚生費に742億円 98独法、不適切な支出も(産経新聞)
参院比例に江本氏擁立へ=国民新(時事通信)
<小1虐待>母を書類送検 暴行手助けした疑い 三重・鈴鹿(毎日新聞)
仙谷・前原氏「政倫審公開を」=小沢氏出席を評価―閣僚(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-05-18 15:43
 違法に捕獲したメジロやウグイスを飼育したとして、大阪府警住之江署は10日、鳥獣保護法違反容疑で、大阪市住之江区の無職の男(66)の自宅を捜索し、メジロやウグイスなどの野鳥計43羽を押収した。男は「違法とはわかっていたが、鳴き声が好きだった」と供述。住之江署は今後、男を書類送検する方針。

 住之江署の調べでは、男は無許可で捕獲したメジロなどを自宅で飼育していた疑い。大阪府ではメジロの飼育は1世帯につき1羽に限定されており、ウグイスは飼育が禁止されている。

 同署によると男は平成14年ごろから近くの公園などで、とりもちやわなを使って捕獲を始めたという。1羽ずつかごに入れて玄関先で飼育していたが、同署員が鳴き声に気付いて発覚した。

 男は「妻を亡くしてさみしかった」とも供述しているという。押収された鳥たちは一時ボランティアの鳥愛好家に預けられ、捜査終了後に放鳥されるという。

【関連記事】
野鳥捕獲、神奈川でも…「青い鳥」捕えようとした男3人書類送検
“仲間”の鳴き声で寄せ、鳥もちで野鳥を捕獲 ペットショップ経営者を逮捕
鳴き声でバレちゃった 無許可でメジロ飼育20年超
自宅は「野鳥屋敷」…小鳥店経営の男を逮捕
「癒やし求めて」野鳥捕獲の疑い 男を書類送検 

故鳩山一郎氏の墓に黄色い塗料=首相の祖父、谷中霊園−東京(時事通信)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
首相動静(5月3日)(時事通信)
「牛と衝突」軽乗用車大破、男性重傷 (読売新聞)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-05-10 22:52