モバイルでペットを飼ってるひと


by fdklskmfbz

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 日本弁護士連合会の会長選が5日に投開票され、仮集計の結果、当落が確定せず、初の再投票が決まった。

 立候補していたのは、多重債務問題の取り組みで知られる宇都宮健児氏(63)と、現執行部の路線を継承する前日弁連副会長の山本剛嗣(たけじ)氏(66)。いずれも東京弁護士会所属。

 2年ごとの会長選は、全弁護士約2万8800人に投票資格がある。仮集計の結果、山本氏が9525票、宇都宮氏が8555票を得た。選挙規定では、最多得票の候補者が全国52ある弁護士会のうち3分の1(18会以上)で最多票を取れば当選になる。山本氏は9会しか制することができず、決着が持ち越された。【銭場裕司】

【関連ニュース】
調停委員:外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議
日弁連会長選:宇都宮、山本両氏の争いに 来月5日投開票
日弁連会長選:主流派VS著名弁護士 法曹人口問題が争点
訃報:渡辺道子さん94歳=弁護士、元日本YWCA会長
明石歩道橋事故:「起訴」指定弁護士3人決まる

<囲碁>棋聖戦第2局、張栩十段が連勝(毎日新聞)
国際児童文学館 資料搬出始まる(産経新聞)
JR函館線が運転再開=事故の特急車両撤去−北海道(時事通信)
<黒澤明記念館>建設資金調達の報告 財団がキャンセル(毎日新聞)
本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-06 04:22
 名古屋市中区で昨年12月、公務執行妨害容疑事件に絡み、警察官が突進してきた車に発砲した事件で、愛知県警中署は2日、同県豊田市花園町、無職、大森美樹被告(38)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を殺人未遂と公務執行妨害の疑いで再逮捕した。

 容疑は昨年12月16日午後9時55分ごろ、同区新栄の路上で、中署地域課巡査部長に向かって乗用車を前進させ殺害しようとしたとしている。中署によると否認しているという。

 中署によると、現場近くでは当時、大森容疑者の知人の男(34)=同罪で起訴=が職務質問した同署員に抵抗し、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。大森容疑者は男を助けるため、車を発進させたが、巡査部長がかわして拳銃を発砲したため、逃走。同19日に覚せい剤を使用した疑いで逮捕された。【福島祥】

【関連ニュース】
消費者金融強盗:元組員2人に逮捕状…三重県警
殺人未遂:夫に灯油かけ火…容疑の38歳逮捕 警視庁
元看護師殺人未遂:時効前、遺留品から50歳代の男浮上
元看護師殺人未遂:時効成立、夫「逃げ得許さない」 大阪
殺人未遂:容疑で男2人逮捕 仕事仲間を刺殺 広島・府中

株式会社の病院開設、評価見送りへ(医療介護CBニュース)
被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害−東京地裁(時事通信)
鳥取不審死 運転手宅で不明前に火災 上田容疑者 一緒に飲酒、殺害計画か(産経新聞)
答弁拒否、閣僚席飛び出し…“国会崩壊”の様相(読売新聞)
総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-05 07:00
 鳥取県の連続不審死で、同県北栄町沖の日本海で遺体が見つかったトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=の行方不明当日、鳥取市の元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)が同町の海岸で「矢部さんがいなくなった。もみ合いになった」と同居の男(46)=窃盗などの罪で起訴=に話していたことが31日、男の弁護人への取材で分かった。矢部さんの遺体からは、上田容疑者が殺害したとされる電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=と同様の睡眠導入剤の成分が検出されており、鳥取署捜査本部は、上田容疑者が矢部さんも殺害した疑いが強まったとして、殺人などの疑いで立件する方針を固めた。

 円山さんに対する強盗殺人容疑の捜査が終わり次第、本格捜査する。

 男の弁護人への証言によると、上田容疑者は昨年4月4日、北栄町の海岸から携帯電話で男に連絡。男が車で指定の場所に行くと、矢部さんの軽トラックが止めてあったが本人の姿はなく、近くの海や林を捜したが見つからなかった。

 上田容疑者は衣服がぬれ「矢部さんと一緒にいたが、いなくなった」「もみ合いになった」と説明。「着替えたい」とも話したため車で現場を離れた。

 矢部さんは同月11日、軽トラックの放置場所から約3キロ離れた北栄町沖で遺体で見つかった。捜査関係者らによると、衣類を着けていなかった。上田容疑者に100万円以上を貸していた。

 上田容疑者は元弁護人に「矢部さんとは顔見知りだが、ほかの女性の交際相手でわたしとは関係ない」と説明していた。

 捜査本部は、矢部さんらと同様、遺体から睡眠導入剤の成分が検出された鳥取市の無職、田口和美さん=同(58)=の不審死についても捜査している。

<小沢幹事長>再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など(産経新聞)
寝坊で対局不戦敗、将棋・郷田九段に罰金50万(読売新聞)
<大雪>JR中央線高尾−大月間の上下線で運転見合わせ(毎日新聞)
アップル、タブレットPC「iPad」発表 電子書籍にも参入(産経新聞)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-04 08:12
 名古屋市熱田区の国道交差点で1日未明、信号待ちの男女3人が乗用車にはねられ死亡した事故で、直前にこの車が愛知県警のパトカーの追跡を振り切り、時速100キロ以上で逃走していたことが県警への取材で分かった。車は盗難車で、県警は現場から逃げた男女が犯罪行為に関与していた疑いが強いとみている。車内からブラジル人が使用していたとみられる携帯電話が見つかり、逃げた男女の遺留品とみて調べている。県警は同日、熱田署に特別捜査本部を設置。車は速度違反をして逃走中で、信号を無視して交差点に進入した疑いが強いことなどから、危険運転致死容疑の適用を視野に捜査する。

 特捜本部によると、車は03年6月に同市名東区内で盗まれた車で、ナンバーは車検切れの別車両のものだった。同日午前0時45分ごろ、熱田区内の路上でナンバーと車体が一致しない不審車両としてパトカーが追い、職務質問しようとした。しかし車が急発進したため、サイレンを鳴らして追跡。高速で信号無視を繰り返したため、事故の直前、危険と判断して事故現場から約2.5キロ東の路上で追跡をやめた。【中村かさね、福島祥】

【関連ニュース】
【事故の一報】ひき逃げ:歩道に車、3人死亡…男女4人が乗り捨て逃走
【写真特集】交通事故:京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが
【写真特集】交通事故:悲惨 乗用車が真っ二つ
札幌テレビ放送:ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送
北海道ひき逃げ:23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕

カーナビ盗難、過去最多=自動車本体は6年連続減−地域と車種で明暗も・警察庁(時事通信)
愛知・春日井のJR中央線で人身事故、1人死亡(読売新聞)
<東海道新幹線>新横浜−小田原間で30分間運転見合わせ(毎日新聞)
「坂の上の雲」英訳版刊行へ(産経新聞)
元教員側が逆転敗訴=日の丸・君が代訴訟−東京高裁(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-03 09:48
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、同会の会計責任者だった公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)が、東京地検特捜部の調べに、2004年分の収支報告書の虚偽記載への関与をほのめかす供述をしていることが1日、関係者の話で分かった。
 関係者によると、衆院議員石川知裕容疑者(36)と小沢氏の元私設秘書池田光智容疑者(32)は、逮捕直後から政治資金収支報告書への故意の虚偽記載を認めていたが、大久保容疑者は否認を続けていた。
 石川容疑者はこれまでの調べに、04年分の収支報告書について、提出前に大久保容疑者に見せ、4億円の収入の不記載について了承を得たと供述。大久保容疑者はこうした供述を受け、最近になって、石川容疑者による虚偽記載を了承したことをほのめかしているもようだ。
 一方、池田容疑者は、07年分の報告書への4億円の支出の不記載については、大久保容疑者が当時、東京の事務所にいなかったため、指示や了承は受けなかったと供述。大久保容疑者も同様の供述をしているとみられる。
 大久保容疑者は07年分の虚偽記載容疑で逮捕された。これまで、両年分の虚偽記載について関与を全面否定し、報告書に添付する会計責任者の宣誓書についても、「自分は署名していない」と供述していた。
 大久保容疑者は、小沢氏の虚偽記載への関与については否認している。また、中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部からの現金5000万円の受領についても、全面否定を続けているとされる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

長時間作用型のインフル治療薬を承認申請―第一三共(医療介護CBニュース)
新一筆啓上賞の入賞作発表(産経新聞)
公立病院の経営改善事例集を公表―総務省(医療介護CBニュース)
年金改革 長妻厚労相、関係閣僚会議の設置検討 (産経新聞)
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-02 11:35
 2009年に交通事故で死亡した4914人のうち、65歳以上の高齢者が2452人で49.9%を占めたことが28日、警察庁のまとめで分かった。高齢者の割合は年々上昇し続けており、過去最高を更新した。
 シートベルトの着用率向上などの影響で、自動車乗車中やベルト非着用の死者数が大幅に減った。
 状態別では、歩行中が4人減の1717人だったのに対し、乗車中は1600人で110人減少。歩行中は08年、34年ぶりに乗車中を上回って最多となったが、差が広がった。 

【関連ニュース】
交通死5000人下回る=57年ぶり、昨年4914人-9年連続減・警察庁
パトカー追跡、電柱に衝突=乗用車の3人重傷
全日空、7機中3機で整備不良=海外委託B777の酸素マスク
後部席の着用率、伸び鈍化=高い致死率、投げ出されも
芦森工業、9月中間純損益3億2700万円の赤字

小沢氏聴取 民主、大混乱も 「強気と不安」交錯(産経新聞)
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年−前橋地裁(時事通信)
<寛仁さま>退院 宮内庁発表(毎日新聞)
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ(産経新聞)
首相官邸と小沢幹事長事務所にも=銃弾か、送り付ける−警視庁(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-02-01 04:26