モバイルでペットを飼ってるひと


by fdklskmfbz

西成の看護師殺人未遂事件 あすの会 被害者権利 確立に奔走(産経新聞)

 「全国犯罪被害者の会(あすの会)」は今年、設立10年を迎える。代表幹事で弁護士の岡村勲さんは「加害者ばかりが守られて被害者はどうなるのかという思いでやってきたが、刑事司法上の権利はかなり実現できたと思う」とこれまでの活動を振り返る。

 活動が実り、平成16年に犯罪被害者の権利や利益を保護するための「犯罪被害者等基本法」が成立。一昨年12月にスタートした刑事裁判の「被害者参加制度」には、年間で850人が参加した。法制審議会(法相の諮問機関)では公訴時効見直しも議論されている。

 ただ、林良平さんのように犯罪被害に遭い、治療費などの経済的な負担がのしかかるケースも多い。岡村さんは「日本の犯罪被害者への補償はフランスやイギリスなどの1割にも満たない。犯罪被害者への経済的な支援はまだまだ遅れている」と指摘している。

真鶴の人たち
スペイン語
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
債務整理
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-01-09 11:00