モバイルでペットを飼ってるひと


by fdklskmfbz

両陛下「解決に十分配慮を」=東宮大夫の報告受け、愛子さま問題(時事通信)

 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が登校できない状態になっていた問題で、宮内庁は11日、野村一成東宮大夫が9日、これまでの経緯や今後の対応などについて、天皇、皇后両陛下に報告したことを明らかにした。
 同庁によると、両陛下は愛子さまと皇太子ご夫妻を気遣うとともに、事柄が愛子さまと学校、さらには数人の児童に関係することから、「いずれかが犠牲になる形で解決が図られることのないよう、十分に配慮を払うことが必要ではないかと思う」と話された。
 両陛下のこうした気持ちは、皇太子ご夫妻にも報告されたという。 

上方漫才コンテスト 「銀シャリ」が優勝(毎日新聞)
シュワブ陸上案同意せず=社民幹事長(時事通信)
金元工作員招致へ調整=拉致解明の一環−政府(時事通信)
愛染院文書が練馬区の文化財に(産経新聞)
大島氏、普天間5月未決着なら退陣を=首相「国民への約束守る」(時事通信)
[PR]
by fdklskmfbz | 2010-03-12 20:01